心はいつもあなたの隣

さりげなく本音をぽつぽつと語っていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中をおして

背中をおして


人は何かをきっかけに

変わることもあるかもしれない

変わろうとするかもしれない

本当は

そのきっかけを待ってたのかもしれない

一歩踏み出す勇気がなかっただけ

涙は想い出の地に置いてこよう

雪の中に隠してこよう

泣いた数だけ強くなる
スポンサーサイト

Comment

背中をおされたら… 

その一歩を踏み出すときに
涙も思い出も連れて行こう

泣くのは弱いからなんかじゃない
心がひと休みしたいだけ
ひと休みしたら、また元気になれるでしょう

思い出は、そこにいつもあるから
いつでも会えるところにあるから
安心して次の一歩が踏み出せる

だから

その一歩を踏み出すときに
涙も思い出も連れて行って…
  • posted by ぷっか 
  • URL 
  • 2008.05/14 08:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぷっかさん 

素晴らしい詩をありがとう。(^o^)
私が書いた詩はずいぶん前に友達に頼まれて書いたもの。
それを思い出して覗きに行ったらまだ残ってたのでコピーして貼り付けました。

また、「想いの行方」を復活させようかな?(^_^)
  • posted by ひろっち 
  • URL 
  • 2008.05/14 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろっち

Author:ひろっち
誰かに気を遣うこともなく素直に
肩の力抜いてそっと話したい。

たまちゃんカップ時計

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。