心はいつもあなたの隣

さりげなく本音をぽつぽつと語っていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

泣かないって決めたのに

あなたの写真を見てると

いろんなこと思い出されて

涙が自然と流れてる

昨日はあなたのむくんだ手や

骨になったあの場面を思い出した

「ああ、あなたはもうここにはいないんだな」と

問いかけても言葉として何も言ってはくれないけど

あなたの写真と向き合うことで

何かを教えてくれているような気がします

あなたは今の私と同じようなことで悩んだことがあるのかな?

きっと なかったのだろうと思いながら

それでも聞かずにはいられない

相談することも話すこともないけど

自分で乗り越えなくてはと思う
スポンサーサイト

Comment

お! 

こっちも同じ壁紙~♪(* ̄m ̄)
  • posted by きなこ 
  • URL 
  • 2008.04/07 15:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

うんうん 

こっちもお揃い。(^_^)
  • posted by ひろっち 
  • URL 
  • 2008.04/07 17:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

今度は夜桜に 

替えてみた~ v(o ̄∇ ̄o) v

この記事はお母さんのことだよね
私が身内を亡くしたのは子どもだから
子どもを亡くすのと親を亡くすのとでは
また違うんかもしれんね
親との関係にもよるだろうし

私もそう遠くない将来、ひろっちと同じ体験をするんだろうな…
誰もが通る道だよね
その時、ひろっちのことも思い出すかも^^

子どもを亡くした最初の一年二年は、ふとしたことでよく泣いた
今もテレビで未熟児で闘病している子を見ると
つい泣いてしまうけど
それは我が子を思い出してってのもあるけど
素直にその番組に感動してっていうのもある^^
今は後者の方が多いかも
もう19年も経つからかな

でも泣けるっていうのは良いことだと思うよ^^

…このコメントがいらんお節介だったらスルーしてね~
感じ方は人それぞれだもんね
  • posted by きなこ 
  • URL 
  • 2008.04/07 17:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

うんうん。 

見たよ。(^_^)

親でも子供でも自分と血の繋がった人が亡くなるって辛いもの。
いや、繋がってなくても一緒に暮らしていたら同じかなと思う。
そうやね。順番から行くと親を送らないとダメなんよね。
そんな悲しみにも耐えて行かないとね。
ただ、それが早いか遅いかだけ。

昨日、五七日だったん。
それで、私も娘も母の写真見てたら涙が流れてね。
それが、予期してなかったものやからびっくりして。
そんな気持ちを吐き出したくてここにこそっと書いたん。
忘れてるわけではないけどまた突然涙こぼれるかも。
  • posted by ひろっち 
  • URL 
  • 2008.04/07 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろっち

Author:ひろっち
誰かに気を遣うこともなく素直に
肩の力抜いてそっと話したい。

たまちゃんカップ時計

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。