心はいつもあなたの隣

さりげなく本音をぽつぽつと語っていきたいと思います。

Archive [2007年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

もう一度

けんかしたりちょっとした誤解から行き違いになってしまって今はメールさえできない人。時間が経って今だからもう一度話ししてみたいな、あの時のことをもう一度聞きたいなと思う。掲示板に書けばどんな反応してくれるか。まさか、削除されることもないだろうけれど。その人の気持ちを思うと躊躇してしまう。あの時は会えなかったけど今なら会いにも行けるのに。ネットを始めて一番最初に楽しいと思った人なのに。私のHNをつけて...

当たり前

普段は「毎日変わり映えしないなぁ」と思ってるけれどいざ、いつもと違うことが起こると何事も当たり前じゃないなと気付かされる。たとえば、入院。今年は思いがけず春先に入院して自分がしたいと思うことができなくなってストレスが溜まったことは言うまでもない。そりゃあ、自分の体なんだし早く治さなければならないのはわかってたけど家で自分のペースでしているようにはいかない。家事をしなくてらくだったけど家族に迷惑をか...

励ます

人を励ますことって難しいなと思う。もちろん、自分が元気じゃなければ無理なことだしね。どんな言葉で、どんなふうに言えばいいのか。相手のとの関係にもよる。相手の性格を把握したうえで元気になるような言葉を探す。でも、逆に何も言わないほうがいい場合もあるだろうしね。元気にならなくても元気になるきっかけにでもなればいいなと思う。誰でも悲しい顔より笑顔のほうがいいに決まってるもんね。物事はできるだけ悪く取るん...

感謝の気持ち

最近、譲ってもらっても当然と思ってる人が多いような気がする。たとえば、自転車専用道路がなければ歩道を走ることになるけどすれ違うのが無理そうに思えば止まって相手の自転車が通り過ぎてから行こうと思って待ってるとひとこともなく通り過ぎたり、コンビニなどの出入り口で出るのと入るタイミングが同時なら開けて待ってると何も言わず過ぎていく。ひとことくらい「ありがとう」や「すみません」て言葉があってもいいんじゃな...

痛み

痛みと言うのはなかなかわかってもらえないもの。たとえば、頭痛や腹痛。「痛い」と言われてもどこがどのように痛いのか、ずっと痛いのか時々なのか。だから、我慢して平気そうな顔していたら「ほんとに痛いのかな?」と思われてしまう。助産婦さんが「痛い」と言ってる妊婦さんに対して「頑張って」と言うけれどその助産婦さんが出産してみて初めてその痛みがわかったり医師が自分が病気になるまでは淡々と患者さんに病名を告げた...

大人になる

若い頃ってどんなものも怖くなかったところってないかな?「若いから」知らなくても当たり前。「若いから」許してもらえる。「若いから」わからないまま飛び込んで行けた。「若いから」体力もあるし少々の無茶や無理もできた。そんな若いころは年配の人の気持ちがわからない。わからないから「大人になる」ということ、「丸くなる」ということよくわかってなかった気がする。体力的にも精神的にも弱くなるのかな?だからこそ慎重に...

ご案内

プロフィール

ひろっち

Author:ひろっち
誰かに気を遣うこともなく素直に
肩の力抜いてそっと話したい。

たまちゃんカップ時計

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。